トップページ > 安全で使いやすいコンセント > トラッキング防止プラグ
トラッキング防止プラグ

トラッキング防止プラグ

トラッキング現象による火災の予防として、差し込みプラグの端子の
根元に絶縁処理を施しています。

トラッキング現象とは

絶縁物(電気を通さない物質)で隔てられた、電圧の架っている
金属部にホコリがたまったり、湿気を帯びたりすると絶縁が悪くなり
金属部で火花放電が起こります。
放電が繰り返し起こるとそこに電気の通りやすい焦げた道ができます。
これをトラックといい、トラックができる現象をトラッキングといいます。
トラッキングを放置しているとやがて金属部の絶縁がさらに悪くなり
大きな火花が出て火災事故などに発展します。

安全性と使い勝手を追求したコンセント。

耐熱コンセント
耐熱コンセント
耐熱性に優れ火災につながりにくい

スライドコンセント
スライドコンセント
スペースを有効に使えホコリがたまりにくい