トップページ > サイズについて

設置場所のサイズに合わせて。

まずは、設置予定場所の幅・高さ・奥行を確認してください。
AYANO では、複数のサイズバリエーションを用意しています。
使い勝手や使い方は人それぞれ。個人差があります。
下記のヒントを参考に間取りやライフスタイル、使い方を考えてみてください。

奥行サイズについて

食器棚のサイズの中で、奥行はとても大切です。
キッチンの作業スペースとして、ストレスのない広さを確保しなければなりません。
例えば、人がラクに通れる広さは80cm前後、引出しなどをあけて、ものを取り出せる
広さは90cm前後と言われています。
食器棚(カウンター天板)の奥行サイズの選択は、キッチンの間口サイズも加味して
配慮しなければいけないポイントです。

天板の奥行:500mm
500mm対応シリーズ
PS(プロージット)
SS(スイート)

天板の奥行:500mm
500mm対応シリーズ
LX(ラクシア)
CC(コネクトプラス)
V(バリオ)
TH/TK(ステラ)

天板の奥行:450mm
450mm対応シリーズ
PS(プロージット)
SS(スイート)
LX(ラクシア)
CC(コネクトプラス)
V(バリオ)
TH/TK(ステラ)

カウンタートップの高さについて

食器棚のカウンター天板の高さ(カウンタートップの高さ)が選べます。
最適なカウンターの高さは、立った時の肘の高さの7cm下が目安だと言われています。
身体に合わない高さは、疲労の原因にもなります。使い勝手や身長に合わせてお選びください。


ハイカウンタータイプ

下キャビネットの収納が使いやすく、収納力も高い。
カウンター上の家電も使いやすい高さのハイカウンタータイプ。

カウンターの高さ:963mm
963mm対応シリーズ
PS(プロージット)
LX(ラクシア)
V(バリオ)


ミドルハイカウンタータイプ

手の届く範囲に上キャビネットと下キャビネットの収納をバランス良く配置。
ミドルとハイの中間の高さのミドルハイカウンタータイプ。

カウンターの高さ:913mm
913mm対応シリーズ
SS(スイート)
V(バリオ)
TH/TK(ステラ)


ミドルカウンタータイプ

上キャビネットの収納が使いやすく、カウンターで作業がしやすい。
キッチン空間に圧迫感を感じさせない高さのミドルカウンタータイプ。

カウンターの高さ:863mm
863mm対応シリーズ
CC(コネクトプラス)
V(バリオ)


図の立姿勢は、身長160cm の人がスリッパを履いた状態のイメージです。
※使い勝手には個人差があります。ご検討の際は、実際に店舗でご確認ください。

幅サイズについて

幅10cm 刻み対応

AYANO では、各ユニットのアイテムで複数の幅サイズを用意しています。
組み合わせのバリエーションが豊富なので、幅100cm 以上になると、
10cm 刻みで選ぶことができます。
※EVは60cm以上、CCは40cm以上から10cm刻みで組み合わせ可能です。
ムダなスペースをなくし、キッチン空間をより一層、有効活用できます。

幅10cm 刻み対応

幅10cm刻み対応シリーズ

SS(スイート)

LX(ラクシア)

CC(コネクトプラス)

SH(シャンティ)